ミニ畳専門店 長南畳店 おしゃれで可愛いミニ畳

『老若男女・国内外問わず、ミニ畳<Joe>を手に取っていただき
皆様流アレンジでお楽しみいただきたい。』
当初よりそう想い続けてミニ畳を作ってきました。

お陰様で、これまでに高校生からご高齢の方、海外の方…
たくさんのお客様に出会うことができました。
また、韓国・インドネシア・アメリカ・ドイツ・フランス・オーストラリア・スウェーデン…と、海を越えた<Joe>たちもいます。

ミニ畳<Joe>が、もっと隠れ畳ファンの方々や
まだ “畳” というものを知らない方々へ
畳の良さや懐かしさを伝え、
日本の文化である畳での癒しをお届けできたら思っています。

そして、もっともっと国内外で<Joe>を羽ばたかせたいです。
畳を次の世代に残せるぐらい、もっともっと広めていきたいです。

そうするためにも、これまで 風呂敷や着物・帯といった同じ日本文化を使った作品も作ってきましたが、これからもミニ畳<Joe>だからこそできる異素材との融合や、クリエーターとのコラボレーションの可能性を求め、挑戦し、
自分の手で、一つ一つ心を込めて、私は“畳作品”を作り続けていきます。


関連記事

  1. お父さんに使ってもらいたいミニ畳
  2. ミニ畳専門店 長南畳店が作る水玉模様のミニ畳 7月:夏のオススメの飾り方
  3. ミニ畳のお手入れ方法, ハタキ, 長南畳店 ミニ畳のお手入れ方法
  4. 和室 旅人になり、海外で確信した畳のDNA
  5. ミニ畳専門店 長南畳店 おしゃれで可愛いミニ畳 ミニ畳の保管方法
  6. 私ってこんな人。
  7. 私が作るミニ畳<Joe>のこだわり
  8. 水玉模様のミニ畳 ミニ畳<Joe>に対する願いと想い
PAGE TOP